2014年01月27日

3ワンの日常

2013年の8月の写真から

3ワンコの日常は怠惰です


7.JPG


8.JPG


9.JPG


10.JPG



ニックネーム ピコのママ at 10:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

次はピコに着せてみた

次はピコに着せてみた〜

着物が大きすぎて羽織っているだけになってしまった

でもなんとかごまかして写真撮影


どうだ〜!


DSCN0218.JPG




DSCN0221.JPG




ヅラに付けた寿の文字が映えてるね〜


DSCN0223.JPG





あ〜ヅラのひもが丸見えだ


DSCN0215.JPG









ニックネーム ピコのママ at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今度はチロに着せてみた

今度はチロに着せてみた

ついでにヅラまで作ってやったのに、

いつもは逆らわないチロが嫌がった

やはり男の子のプライドが許さなかったのか!


DSCN0213.JPG





DSCN0212.JPG






ニックネーム ピコのママ at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今度はヒメに着せてみた

ダックス用なのでヒメには大きい


でもおすまし




DSCN0204.JPG





DSCN0205.JPG



どんなにおすまししても、美しくなれないヒメでした〜


DSCN0207.JPG





ニックネーム ピコのママ at 22:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新作をご近所さんに着てもらった

先日我が家にやって来たダックスちゃんに晴れ着を作ってあげたのだけど
サイズがこれでいいのかどうかわからない
それでご近所のダックスちゃんに試着してもらった



DSCN0193.JPG




実はこの子、後ろ足が動かないのでお散歩は車いすを使ってる。


DSCN0199.JPG



普段、服を着ない子だから、初めての着物は苦手だったみたい。

ゴメンね。



ニックネーム ピコのママ at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我が家にダックスワンコがやって来た

先日、我が家にダックス2ワンコが遊びにやってきて

いつの間にかファッションショーになった。




DSCN0152.JPG




黒のダックスには赤がよく似合う〜


DSCN0159.JPG




もうちょっとアップにしてみるとこんな感じ


DSCN0161 - コピー (2).JPG





あれ、チロが覗いてる


DSCN0167.JPG



DSCN0168.JPG





DSCN0169.JPG




DSCN0175.JPG





うちの子たちの着物だからちょっと小さかったね


DSCN0183.JPG



DSCN0184.JPG



DSCN0186.JPG




こんな感じで帰って行った〜
賢い子たちだった。


DSCN0190 - コピー.JPG




ニックネーム ピコのママ at 22:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

迷子犬のパピーちゃん

いつか記録に残しておこうと思いながら遅くなってしまいました・・

去年(2012年)の5月のこと、

迷子犬ヨーキーを保護




その時の写真がこれ
毛がボーボーで、毛玉だらけでグジャグジャ。
体は骨と皮でガリガリ

BUbcNFyCcAE8pjt.jpg




洗面に連れていき毛玉を取り、散髪とシャンプーしたら
こんなにかわいくなりました!

BUbcxk_CAAAQvl1.jpg




もはやどの子がうちの子でどの子が迷子犬かわからない状態になってました。


写真4.jpg

(答えは左から2番目)









そして一晩お泊り

BUbdEdKCYAAVq7J.jpg







次の朝には、ご近所のおばあさんにもらわれていきました〜

BUbdiWwCUAAXnKp.jpg



その子はパピーちゃんと名付けられ、おばあさんにとてもかわいがられていたのですが、2013年9月半ばに亡くなったそうです。
鼻の毛色から、おそらく14、5歳だったのではと推測します。


動物愛護センターや保健所、警察、迷子犬ネット情報など、ありとあらゆるところに問い合わせましたが
結局のところ、以前の飼い主は見つからず仕舞でした。







これが、パピーちゃんが当時つけていた首輪です。
唯一の手がかりとなるものでした。


写真首輪5.jpg





放浪中は食べ物もなく辛かったと思いますが、
パピーちゃんの最期は優しいおばあさんに大切にかわいがられ、
とても幸せだったと思います。


パピーちゃんのご冥福をお祈りいたします。





ニックネーム ピコのママ at 13:46| Comment(2) | 犬のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする