2015年07月18日

ピコ星になる

平成27年7月16日木曜日

朝5:40 ピコ永眠  9歳と8か月 体重2.2kg



IMG_1657.JPG





IMG_20150716_085319.jpg




ニックネーム ピコのママ at 20:42| Comment(0) | 今日のピコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

家の中を見て回る

抱っこして、家の中をぐるっと見せてやりました

ピーちゃん、勝手に二階上がってたなあ、とか

お勉強してるお姉ちゃんに抱っこしろって吠えてたなあって話しながら

IMG_20150714_153207.jpg



IMG_20150714_153159 - コピー.jpg



IMG_20150714_152402.jpg
ニックネーム ピコのママ at 17:25| Comment(0) | 今日のピコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

術後7日目 覚書

術後3日目ごろから痛みが和らいできたのか、動きもよくなってきた。
ご飯も食べる。でもうんちはでない。

7月11日(4日目)お見舞いにお兄ちゃん夫婦が来てくれた。

7月12日(5日目)ウンチがようやくでた!
 でも、元気が無い。ご飯食べない。

7月13日(6日目)今日もご飯を食べないし、元気が無いので病院へ行ってきた。血液検査で腎臓が悪くなっていることがわかった。クレアチニン3ほど(よく覚えてない)

7月14日(7日目)クレアチニン6.5 完全に腎不全。どんなに手を尽くしてもダメだと言われた。後、何日生きられるかわからない。帰宅してからも吐き続ける。何も食べていないのに。病院で打った注射は口からでないだろうに。水を飲みたがる。ほんの少しやっても2,3倍の量になって吐く。吐くと一段と体力を失っていく。



ニックネーム ピコのママ at 13:13| Comment(0) | 今日のピコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

術後3日目

子宮蓄膿症の術後2日目がこれ
トボトボ歩き始めた。

image.jpg








術後3日目
ぐっと元気になり始めたけど、傷口が痛いのかおしりを上げて休憩。
CJebq84UsAAx1sF.jpg





ヒメお姉ちゃんはというと、

だって、私はどっこも痛くないもん!って顔。
IMG_1631.JPG







ニックネーム ピコのママ at 22:18| Comment(0) | 今日のピコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

ピコ手術

ちょっと覚書

6月の初めごろ 
ピコ、普通のウンチを何度かし、お腹が空っぽになったのではと思った後で、軽く下痢。その後、ガタガタ震え出しぐったりする。3日目に回復。


6月22日、
昼頃から、急にガタガタ震え出す。前回と同じように普通のウンチを3回もし、その後、軽く下痢。ぐったりして食欲なし。
6月23日、病院へ行き検査してもらう。注射後回復。
レントゲン:腫瘍見当たらず。心臓ほんの少し肥大(年相応)。子宮炎症なし。脊椎少し変形(飛び跳ねるから)。腸が明らかに炎症を起こしている。
血液検査:白血球3倍に増加。赤血球異常なし。腎臓、肝臓正常値。コレステロール少しだけ高い

*ここの病院は検査結果をくれないので、説明の大まかな内容。

6月24日、
また元気が無くなりぐったり。
6月25日、
元気回復。

7月4日、
元気なくぐったり。
動きが遅い。食事を少しとる。普通のウンチが出た後、少し柔らかいウンチが少し。

7月6日、
やっと週が明けて月曜日。朝一で病院へ。
もう一度レントゲン撮影。一番疑わしい子宮を念入りにチェックしてくれたけどレントゲンでは子宮の炎症は見当たらず。
熱39度?分(忘れた)発熱。ブルブル震えているときは熱が出てるということなんだとわかった。
心音、肺音、異常なし。
CTでもすればはっきりわかるのだがCTない。
夜中じゅう、ずっとブルブル震えて全く動かない。朝まで持たないかもしれないと思うほど。
水カブ飲みし始めた。飲んだ後で少し水を吐く。
ピコの陰部におしっこがじわっと漏れ出る感じでしずくがついている。そしてうっすら血。でもおしっこは血尿ではない。

白血球が多いのに抗生物質が全く効いていないということはどういうことだ?

7月7日、
朝、とうとう陰部から膿が出始めた。これは明らかに子宮の病気。
レントゲンに写らなかったのはなぜだ?

子宮摘出手術
体が小さい上、弱っているのでリスクが高い。でもこのまま放置すると確実に死んでしまうので覚悟を決めて手術。







ニックネーム ピコのママ at 11:22| Comment(0) | 今日のピコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

隣のマリちゃんに最期の挨拶してきたよ

チロが咳がでるようになって1年は経つかなあ〜
確か脱腸の時に病院へ行って、そのあたりから心臓、肺などの臓器に問題があるといわれたんだっけ

それから月に1度の注射と毎日の薬と飲み続けたけど
老化にはかなわない


よく1年持ったと思う。



息の仕方が苦しそう、体全体を大きく揺らして息してる
もうそろそろ限界だなあと思い
最後の散歩に連れて行った。

14.JPG



そうだそうだ
仲良くしてくれたお隣のマリちゃんに最期のお別れをいわなくちゃね




相変わらず優しいマリちゃん
僕のにおいを忘れないでね〜

13.JPG



じゃあねマリちゃん、長い間ありがとうって挨拶して去るチロ

12.JPG



それから、どうしても気になるので病院へ連れていったら
先生がレントゲンを撮ってくれて、はっきりとわかったけど
もう肺が手のほどこしようがない状態になってた
空気の入るところがほんのちょっとしか空いていない

ところどころガンらしきものもあるらしい


この4日急にご飯がたべれなくなった

これからもっと苦しくなるようなら
相談に乗りますよって先生が言ってた

最初はどういう意味か分からなかったけど

そういう意味ね。


延命治療は望んでいなかったけど、そこまでの心の準備はできてなかったなあ〜



まず日に日にご飯が食べれなくなってるから、自分で死ぬ準備してるんだろなあ



早速、家に帰ってスポイドでお薬をやったら


誤飲して



唇の色が変わり、死にかけた

必死でマッサージしたらなんとか酸素が行き出したけど

死と隣り合わせの状態までになってるのを実感





チッコするチロ

6.JPG



ニックネーム ピコのママ at 10:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チロ13歳

チロですが1月13日に元気に13歳のお誕生日を迎えました。
元気と言っても相変わらず月に1度病院通いしながらですが。


日に日に咳はひどくなってます


ヘッドホンが重そうです

3.JPG




1.JPG


首絞められてるみたいな

2.JPG




いつものバカ犬一家の日常。
庭に飛んでくる鳥に向かって大騒ぎします

4.JPG
手前からピコ、チロ、ヒメの順



5.JPG




ニックネーム ピコのママ at 10:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする