2013年10月10日

迷子犬のパピーちゃん

いつか記録に残しておこうと思いながら遅くなってしまいました・・

去年(2012年)の5月のこと、

迷子犬ヨーキーを保護




その時の写真がこれ
毛がボーボーで、毛玉だらけでグジャグジャ。
体は骨と皮でガリガリ

BUbcNFyCcAE8pjt.jpg




洗面に連れていき毛玉を取り、散髪とシャンプーしたら
こんなにかわいくなりました!

BUbcxk_CAAAQvl1.jpg




もはやどの子がうちの子でどの子が迷子犬かわからない状態になってました。


写真4.jpg

(答えは左から2番目)









そして一晩お泊り

BUbdEdKCYAAVq7J.jpg







次の朝には、ご近所のおばあさんにもらわれていきました〜

BUbdiWwCUAAXnKp.jpg



その子はパピーちゃんと名付けられ、おばあさんにとてもかわいがられていたのですが、2013年9月半ばに亡くなったそうです。
鼻の毛色から、おそらく14、5歳だったのではと推測します。


動物愛護センターや保健所、警察、迷子犬ネット情報など、ありとあらゆるところに問い合わせましたが
結局のところ、以前の飼い主は見つからず仕舞でした。







これが、パピーちゃんが当時つけていた首輪です。
唯一の手がかりとなるものでした。


写真首輪5.jpg





放浪中は食べ物もなく辛かったと思いますが、
パピーちゃんの最期は優しいおばあさんに大切にかわいがられ、
とても幸せだったと思います。


パピーちゃんのご冥福をお祈りいたします。





ニックネーム ピコのママ at 13:46| Comment(2) | 犬のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする